香川風俗の特徴

今ではレアな存在になりつつある「ソープ」が軒を連ねる香川。あまり馴染みのない方も居るかも知れないが「ピンサロ」も、まだまだたくさんあるのが特徴といえる。言わずと知れた風俗の代名詞ソープは、誰だって一度は行ってみられたいことでしょう。なんとも華やかであると同時に街の風景も独特の風情を感じるもので、初めて足を踏み入れたものならノスタルジーを肌でビンビン感じるであろう。少しインクの退色したポスターや、あめ色のマメ球が付いた懐かしい看板やネオンサインなど、ちょっとした撮影用セットのような不思議な感覚に浸りながら是非体験していただきたいのがピンサロである。

photo1

photo2

失礼なようだが何だか安っぽくて妙にそれがエッチな感じで本当に安い、なのに一生懸命にご奉仕してくれる女性の姿というのが私は本当にたまらなくて。観光スポットも多い香川ですが、いずれこれらの風俗が姿を消してしまったならば、ここはきっと遊郭跡のようにいい観光地になるんだろうなと思います。もしくは、ファッションヘルス・デリヘルのようなイマドキな風俗へと次々と入れ替わっていき、さびしくなってしまいそうです。この、貴重な香川の風俗街がこのままの姿であればなと願いながら、この独特の世界ごと皆様に味わっていただきたいと切に思います。

photo3